岩瀬洋志のwiki経歴(出身・身長・本名)!なぜワセリンと呼ばれている?

今回は、数々の俳優の中でも最近、イケメンすぎる!・・・NEXTイケメン降臨!・・・かっこよすぎる!!・・・などと話題の若手俳優岩瀬洋志さんのwiki経歴(出身・身長・本名)について調べていきたいと思います。

また、岩瀬洋志さんは、ワセリン君とも呼ばれているそうです。その謎にも迫りたいと思います。

目次

岩瀬洋志のプロフィール!出身や身長は?

ではまず岩瀬洋志さんのプロフィールについてみていきましょう。

名前岩瀬洋志(いわせ ようじ)
生年月日2004年1月6日
年齢20歳 ※2024年2月現在
出身兵庫県
身長178㎝
職業俳優
事務所A-PLUS

岩瀬洋志(いわせようじ)さんは、2004年1月6日に誕生しました。

出身地は兵庫県です。

身長は178cmで2020年からA-PLUSという事務所に所属し、主にテレビドラマや映画を中心とした俳優業を行っております。

そんな岩瀬洋志さんですが、現在の俳優業にたどり着くまでに様々な経歴を持っているとの情報があります。

Wikipediaによりますと、岩瀬洋志さんは最初TikTokで有名になったそうです。

彼の先輩が彼の振り向く姿を動画で撮影し「僕の後輩が可愛い」と投稿したことがきっかけで有名になります。

その当時「ワセリン」という名前で有名になります。

ところが2020年5月にインスタグラムのフォロワー数も17万人という好調な彼でしたが、「ちょっと疲れてしまったのでSNSから離れようかな」とアカウントを消してしまったそう。

世間からは残念な声も上がる中、一度は世間の目から離れていたようです。

そんな離脱から約2か月活動を休止し、2020年8月に「acali」という芸能事務所に所属し大杉侑暉(おおすぎゆうき)と改名し2023年2月まで俳優デビューを果たします。

事務所退所後は、現在所属の「A-PLUS」に移籍。「岩瀬洋志」として活動を始めたということです。

TikTokやインスタグラムのフォロワーが増えた事で芸能事務所からスカウトをされた彼ですが芸能界に入る前は医師を目指していたそうです。

特技もバスケ、水泳、スケボー、空手などと多才で、トレーニングやギター、甲子園観戦が趣味というアクティブな岩瀬洋志さんです。

なぜワセリンと呼ばれている?本名は?

上記でもお伝えしたように岩瀬洋志さんは「ワセリン」と呼ばれています。

なぜ、「ワセリン」と呼ばれているのでしょうか?

そのきっかけは高校入学後に始めたTikTokでの名前が「ワセリン」という名前でその時に有名になったというところからきているようです。

その後、TikTokのフォロワーが増えたことで最初の事務所であるacaliにスカウトされて芸能活動をすることになりました。

TikToker時代の「ワセリン」という名前が印象ついているため、事務所に所属後に開設したSNS投稿では本人も「元わせりんです」とあげています。

また、最近のドラマで岩瀬洋志さんが姿を見せると「ワセリン君だ」などとSNS上で一部のファンで盛り上がりを見せたそうです。

一時はSNSに疲れを感じ活動休止をしていた彼ですがそんなTikToker時代の認知度が彼の現在も「ワセリン」という愛称で人気を集めているということです。

そして現在も「ワセリン君」と呼ばれていることが彼のTikTokをたくさんの方が見ていたという証拠になるでしょう。

そんな「ワセリン君」こと岩瀬洋志さんですが、現在の活動名が本名ではないかといわれています。

最初の事務所で大杉侑暉と名乗り活動していたようですが、事務所を退所後名前を改名したということで、これは所属事務所を退所したので大杉侑暉という名前を使い続けることが難しかったのではないかと言われています。

そのことから大杉侑暉は本名ではなく芸名だったと思われ、現在の岩瀬洋志が本名だと言われているようです。

岩瀬洋志の経歴!最高の教師・新空港占拠など・・・

さて、いろいろな経歴をお持ちな岩瀬洋志さんですが、現在どんな活躍を見せているのでしょうか。
調査しました。

【テレビドラマ】
・新空港占拠
・最高の教師

岩瀬洋志さんは現在放送中の櫻井翔さん主演のドラマ「新空港占拠」で武装集団「獣」の「猿」役(丹波の息子・直樹)として出演しています。

第3話で獣の仮面の下の素顔が明らかになり、公式インスタグラムで仮面を取った岩瀬洋志さんのショットが公開されると「イケメンすぎてびっくり!」「美しすぎ」「わせくん」などと反響を寄せました。

岩瀬洋志さんはある目的のために父である丹波一樹(虎役)と一緒に親子で武装集団に入り主人公を追い詰めるという役を演じています。

今後の展開に注目です。

前作の「大病院占拠」を視聴者として見ていた岩瀬洋志さんは、今回のオファーに驚いたようで「前作が続編あるのかな?という終わり方で、まさか自分が出演できると思っていなかった」とインタビューで答えていました。

そんな彼はほかにも、2023年7月期のドラマ「最高の教師1年後、私は生徒に■された」でも剣道部員・遠山泰次郎を演じ、Z世代のネクストブレイク候補と話題になりました。

その後も、2023年10月期の土曜ナイトドラマ「泥濘の食卓」で谷口役で出演しています。

今回の「新空港占拠」で「最高の教師1年後、私は生徒に■された」、「泥濘の食卓」に引き続き3クール連続ドラマ出演となっており大活躍中です。

岩瀬洋志さんはドラマだけではなく、CMでも活躍しています。

2020年に放送されているNTTドコモ「先生からみんなへ」編、2023年にもクラレ「きっと明日も、ハレ、クラレ」と新企業CMにも出演しています。

今回の調査で、ネクストブレイク俳優と言われている岩瀬洋志さんが、以前TikTokで「ワセリン」という名前で人気を集め、今もなおその名前で慣れ親しまれているということがわかりました。

出演中の「新空港占拠」はまだまだ始まったばかりです。

ドラマの展開も気になります。

これからの岩瀬洋志さんの活躍にも注目していきたいと思います。

まとめ

いかがでしたか。

今回は、岩瀬洋志さんのwiki経歴(出身・身長・本名)!についてまとめていきました。

そしてなぜワセリン君と呼ばれているのかについても見ていきました。

今後も気になる情報を調べていきたいと思いますのでよろしければ応援よろしくお願いします。

最後までご覧頂きありがとうございました。

あわせて読みたい
【画像30選】岩瀬洋志がイケメンすぎてかっこいい!私服や衣装姿まとめ 俳優として活躍している岩瀬洋志さん。 最近では「新空港占拠」に出演されイケメンと話題になっていますね。 そんなイケメンでかっこいい岩瀬洋志さんですが、俳優の新...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次