【別府市長】長野恭紘の学歴(中学校・高校・大学)やwiki経歴!小学校から野球一筋48歳に見えなくて若っ!

地獄温泉でとても有名な別府市。

今回は、別府市の市長である長野恭紘氏の学歴(中学校・高校・大学)について徹底調査していきたいと思います。

なんと学生時代は野球に打ち込み、小学校から大学まで野球一筋の市長のようなんです。

どのような学生時代を送り、現在の別府市長になったのでしょうか。

市長へとなるきっかけが学生時代にあったのでしょうか。

目次

【別府市長】長野恭紘の学歴(中学校・高校・大学)!

長野恭紘氏は、別府で生まれ別府で育った市長です。

1975年4月16日に別府で3800gの当時では大きな赤ん坊として誕生します。

幼少期から面白い行動が多く、毎朝三度笠を被っては近所中に「グッドモーニング」と叫んで回っていたと言います。

またやんちゃな子供時代が伺えるエピソードでは、祖母の家の屋上から落下したり、池に落ちた時もあったとか・・・

どれも奇跡的に命に別状はなく悪運に強い子だったことが伺えます。

そんな周りが心配してしまいそうな子だった長野恭紘氏の学歴について見ていきましょう。

それでは、長野恭紘別府市長の学歴を幼少期か時系列で見ていきたいと思います。

長野恭紘の学歴:小学校・中学校

長野恭紘氏の出身小学校・中学校について特定した情報が見つかりませんでした。

情報がわかり次第追記していきたいと思います。

小学校時代のエピソードでは、

小学校1年生から野球をスタートして(始めて)います。

併せて、小学校3年生から新聞配達をしていたと言います。

今のご時世では考えられないですね。

朝は3時半から新聞配達、その後、野球・学校へ行く毎日だったと言います。

新聞配達は、雨の日も雪の日も休むことは許されなかったそうです。

野球では部活のキャプテンをしていたと言います。

幼少期から鍛え上げられた生活で、責任感や要領の良さを身につけたのかもしれないとも言っています。

続いて、出身高校についてです。

長野恭紘の学歴:高校

長野恭紘氏の出身高校は、大分県立別府羽室台高等学校です。(偏差値45~50)

学校名大分県立別府羽室台高等学校
所在地〒874-0016 大分県別府市野田565
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次