【顔画像】新山千春と再婚(結婚)した現在の旦那はイケメンデザイナー!29歳の年の差婚!

2023年11月7日放送の「踊る!さんま御殿‼」で新山千春さんが兼ねてからお付き合いしている彼と結婚したことをご報告されましたね。

兼ねてから彼は、年の差14歳年下の29歳であることもあって、「世の中の方に希望を与えた」としても話題をよんでいます。

今回は、そんな新山千春さんと再婚(結婚)した現在の旦那さんについて、顔画像などを調査してみたいと思います。

目次

新山千春が再婚(結婚)報告!

まずこちらが、新山千春さんインスタより再婚(結婚)がありました。

いつも応援して下さっている皆様、関係者の皆様へ
私事で大変恐縮ではございますが私、
新山千春はかねてよりお付き合いしておりました一般男性の方と
結婚しましたことをご報告させていただきます。
彼と出会って5年目になりますが、いつもどんな時でも私たち親子と向き合い続けてくれて、
心地良い優しい安心感を与えてくれました。
彼は娘が毎年あげるバレンタインや誕生日プレゼントの袋までも
大切にとっておいてくれる人です。
娘を大切にしてくれる想いが嬉しくてこれまで何度も涙しました。
そんな彼と毎日を過ごしていく中で、この人と家庭を築きたいと思うようになりました。
今よりさらに笑顔溢れる日々を送っていけるよう努めていきたいと思います。
これからも皆様への感謝の気持ちを忘れずにより一層精進して参ります。
今後も温かく見守っていただけますと幸いです。
また、現在放送中の「踊る!さんま御殿!!」で
さんまさんに結婚のご報告させていただいています。
お時間あう方はぜひご覧いただけますと幸いです。
新山千春

元々の出会いはこのように語っていました。

「新山さんと再婚相手は、2019年春にマッチングアプリを通じて知り合いました。お相手はアメリカ在住でしたが、同年秋、新山さんが仕事で現地を訪れる機会があり、初対面を果たしたそうです。遠距離恋愛の状態が続いていましたが、関係を深めていくうちに自然と結婚を意識するようになったと聞きました。

NEWSポストセブン

では、新山千春さんの旦那さんについて見ていきましょう。

【顔画像】新山千春と再婚(結婚)した現在の旦那はイケメンデザイナー!29歳の年の差婚!

では、新山千春さんの旦那さんについてです。

名前非公開
年齢29歳
国籍日本人
居住地サンフランシスコ在住
職業デザイナー(外資系コンサル会社)
学歴ニューヨークのファッション・アート系の州立大学
別のエリアにある州立大学経済学部へ編入

新型コロナの影響で2023年5月までは日本に帰国していたそうです。

現在は、お仕事の関係でサンフランシスコお住まいのようです。

結婚されても遠距離には変わりないようですね。

結婚には色々な形があるので、お2人には距離はあまり関係無いのかもしれませんね。

旦那さまはお金持ちでは?というエピソードもあります。

彼の実家は歯科医院を一族で経営しており、Aさんも将来はその道へ進むつもりでいましたが、進路選択で自分の人生を見つめなおした結果、ニューヨークの大学でファッションを学ぶことを決心。『かかる費用と、その経験がどんな仕事に繋がるのか』といったことをプレゼンし、家族を納得させた上で単身渡米したというツワモノです」
異国の地で勉強に打ち込み、周囲からは『図書館に住んでいる人』と呼ばれるほどですた。

NEWSポストセブン

そして、更にかなりイケメンであることがわかる一面がこちら・・・

いわゆるガリ勉タイプではありません。サッカーにバスケ、演劇、音楽と多様な趣味を持ち、長身を活かしてモデルの活動をしていたことも。長髪にヒゲ、高円寺で買った古着という姿で、ミュージシャンと言われても信じる佇まいかもしれません。芸能人で言うと、シンガーソングライターの藤井風さん似でしょうか。  自由な考え方かつ物おじしない性格の人

NEWSポストセブン

こちらは、旦那さんに似ているというシンガーソングライターの藤井風さんです。

間違いなく、似ているのならイケメンでしょうね。

そして「長身」ともありましたが、下記の写真を見ても伺えます。

(左)旦那さん、(右)新山千春さんです。

ちなみに新山千春さんの身長は168㎝です。

更に高いので旦那さんは180~190㎝くらいありそうです。

マッチングアプリでここまでのイケメン、そしてインテリで若い旦那さんを見つけるなんて本当にスゴイですね。

【顔画像】新山千春と再婚(結婚)した現在の旦那はイケメンデザイナー!29歳の年の差婚!まとめ

いかがでしたか。

今回は、14歳年下の彼と年の差婚をした新山千春と再婚(結婚)した現在の旦那さんについて見ていきました。

とても羨ましい限りですね。

嬉しいニュースで、幸せになってほしいですね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次